解決事例の紹介 | 元裁判官による刑事弁護、名古屋の弁護士・高橋裕

名古屋の元裁判官による刑事弁護、成田龍一法律事務所 高橋裕弁護士
052-973-0531、受付時間:平日 9:30〜21:00、土日祝も可能 WEBでの予約は24時間受付中
解決事例画像

解決事例一覧

痴漢事件-虚偽否認を撤回させて不起訴釈放

不起訴

今回ご紹介する事件は,前科のないサラリーマン男性が,電車内で痴漢をしたという疑いで逮捕された事案です。この件では,親族から,直ぐに刑事弁護活動を始めて欲しい,本当に痴漢をしたのかどうか本人に確認して欲しい,早く釈放されるようにして欲しいとの依頼がありました。

詳細はこちら

嫌疑不十分で不起訴

不起訴

今日,ご紹介するのは,盗品を質入れしたために,窃盗犯人と疑われて逮捕勾留された事件です。自動車窃盗の前科があったので,すぐに窃盗犯人であると疑われたようです。本人は「盗みはしていない。知人から依頼されて質入れした。盗品とは思っていないから,質店で自分の運転免許証を提示している。ただし,質入れを依頼した知人の名前は迷惑が掛かるので言いたくない。」と言うものでした。

詳細はこちら
刑事事件はスピードが命!すぐにご相談ください
すぐにご相談を、受付時間 平日9時30分~21時、052-973-0531、ご予約で夜間・休日対応可能 メールでのご相談予約は24時間受付中